コーセー米肌VSライスビギン 容量・価格など比較してみました

ライスビギンと同じように、ライスパワーエキスエキスが配合された化粧品がいくつか販売されています。こちらではライスフォースと比較しています。

今回は、大手化粧品メーカーであるコーセーさんの100%子会社の、コーセープロビジョン株式会社さんから発売されていれている、米肌(まいはだ)を比較検討してみました。

コーセーさんも、ライスパワーエキスを開発会社の勇心酒造さんから提供を受けて、この米肌を販売されています。

今回、米肌のメイン商品である、米肌のベーシックのラインで比較してみました。
(価格は税抜き価格、定期購入の割引は考慮せず比較しています。)

コーセー 米肌

  用途 容量 価格 1ヶ月当たり価格
肌潤化粧水

化粧水

ライスパワーNo.11エキス配合の化粧水
ビフィズス菌発酵エキス/大豆発酵エキス/乳酸Na/グリセリン/ グリコシルトレハロースも配合

120ml 5000円
1~1.5ヶ月分

5000円
(4500円)
※詰替え用有り

肌潤改善エッセンス
医薬部外品

美容液

ライスパワーNo.11エキスを配合した保湿美容液
ビフィズス菌発酵エキス/大豆発酵エキス/乳酸Na/グリセリン/ グリコシルトレハロース

30ml 7000円
1~1.5ヶ月分
7000円
肌潤クリーム

クリーム

ライスパワーNo.11エキス配合の保湿クリーム
ビフィズス菌発酵エキス/大豆発酵エキス/乳酸Na/グリセリン/ グリコシルトレハロースも配合

40g 5000円
1~2ヶ月分
5000円

米肌 合計:1ヶ月分 17,000円

ライスビギンオールインワンエマルジョン

  用途 容量 価格 1ヶ月当たり価格
ライスビギン
オールインワンエマルジョン
医薬部外品

ローション・美容液・クリーム etc..

ライスパワーNo.11エキス配合のオールインワンエマルジョン

80ml 8000円
1ヶ月分
8000円

ライスビギン 合計:1ヶ月分 8,000円

価格で比較すると、こちらもやはり1本で済むライスビギンに軍配があがりました。

米肌は1~1.5ヶ月とか、1~2ヶ月と、使う人によって量が違うので量の目安が決まっていませんので、一番多く使ったと想定して数字なので、高めになってしまった感じはします。

少なめに使用した場合、この3分の2位の価格で12000円程度にはなりますし、化粧水は詰め替え用のまるので、2回めからはもう少しだけお安くなります。

米肌は医薬部外品は美容液だけで、化粧水もクリームも医薬部外品ではないのですね。同じようにライスパワーNo.11エキス配合なのに・・・。

医薬部外品として認められるのはとても手続きが大変だそうなので、ライン使いでつかってもらえるんだから、メインの美容液一つ医薬部外品として認められていればいいか、ということなのでしょうか?

改めて、ライン使いする化粧品はかなりお金がかかってしまうのですね。。。

ライスビギンオールインワンエマルジョン使った結果・・・

つながり毛穴解消

ライスビギン

ライスビギンを使った体験談はこちら>>

このページの先頭へ