米アレルギーとライスビギン

ライスパワーエキス

ライスビギンの有効成分である、ライスパワーエキスはお米からできている成分です。 もし、お米アレルギーの人が使うとライスパワーエキスはアレルギー反応をおこしてしまうのでしょうか?

珍しいが米アレルギーは増えてきている

最近お米アレルギーをもつお子さんが増えてきているそうです。

米は私達の主食、ソウルフードです。
その主食がたべられないなんて、本当にお気の毒です。

小麦や卵、牛乳のアレルギーは外食や中食のメニューに表示されていたりして、一般的に知られいますが、米までは表示もされていません。

少し前の統計ですが、アレルギー原因食品の第1位は卵、2位が乳製品、3位が小麦で、3位までで6割をしめています。

ついで、よくアレルギーだと耳にする甲殻類や果物、ソバや魚介類、大豆などで、お米は統計の数字にも現れない、その他に含まれる絶対数少ないものです。

しかし最近では、米アレルギーの症状のお子さんも増えてきているそうで、原因ははっきりとしていませんが、食の欧米化やお米の残留農薬が原因だといわれているようです。

少ないとはいえ、ゼロではないお米アレルギーです。

ライスパワーエキスは米アレルギーの人は使えない?

ライスビギンの製造元であり、ライスパワーエキスを開発した、勇心酒造さんのページにQ&A方式で米アレルギーについて記載がありました。

それによると、米アレルギーのある人がつかっても大丈夫だと書かれていました。

ライスパワーエキスはほとんどの抗原性(アレルギーの原因となる物質)を除いて作られておりますので、お使いいただけます。

ということですので、たとえ米アレルギーがあったとしても、ライスビギンを使っても問題はない、ということになります。

ですが、心情として、やはりアレルギーがある物質を使った化粧品を使うのは、怖いと思います。
私だったら、やはり怖いです。おそらく、使えないでしょう。

ライスビギンはよい商品ですが、もし米アレルギーがある人がつかっても問題はありませんが、あえて無理して使う必要はないと考えます。

 

ライスビギンオールインワンエマルジョン使った結果・・・

つながり毛穴解消

ライスビギン

ライスビギンを使った体験談はこちら>>

このページの先頭へ