ライスビギンの使い方・効果的なお手入方法をお教えします

ライスビギンオールインワンエマルジョンの使い方は、商品と一緒に届く、お手入BOOKという冊子が入っていますので、そこに掲載されていました。

ライスビギンオールインワンエマルジョンは、オールインワンなので、洗顔後これ一本です。

ですので、洗顔後、下記の方法でお手入します。

1)2プッシュ、500円玉大を手の平に取り、指の腹を使って、顔の中心から外側へ円を描くようにやさしくなじませます。

目の周りや口の周りなど、気になる部分には重ねづけをします。

2)最後、手の平で肌をやさしく包み込んで、プッシュ。
残ったエマルジョンを浸透させます。

と、ここまではメーカーさんが推奨する、ライスビギンの使い方です。

私は、これにちょっとちょい足しをしています。

ライスビギンを付ける前に、導入美容液を使っています。

今私が使っているのは、プロテオグリカンという、コラーゲンやヒアルロン酸の生成をサポートし、高い保湿成分の最近話題の成分です。

ライスビギンのライスパワーエキスは水分保持成分のセラミドは増大させますが、真皮にあるコラーゲンやヒアルロン酸までには影響を及ぼしにくいので、このプロテオグリカンを取り入れています。

これで最強のスキンケアです!

 

一緒につかっているのは、プロテオグリカンランキングサイトで紹介しているPG2です。


 

このページの先頭へ